胸を小さくしないようにダイエットする方法。栄養をとる。睡眠を増やす

胸を小さくしないように痩せる方法


ダイエットすると脂肪が燃焼してしまうため、多かれ少なかれどうしても胸小さくなってしまいがちです。このバストダウンを最小限に抑えながらダイエットするにはどうすればいいか?

ポイントは2点です。まず1つ目は、睡眠時間を長くすること。そしてもう1つは栄養をしっかりとることです。まず睡眠時間を長くするだけで体重は自然と減っていきます。これは睡眠時間が長い方が食欲が抑えられるため、自然に体重も減少していくわけです。また睡眠時間を長くすることによって女性ホルモンの分泌量も増加しますので、バストダウンを最小限に抑えながら体重を減らすことができるわけです。


次に、栄養を減らさずにダイエットするということです。栄養を減らさなければ体重も減らないと思っていませんか?ダイエットというのは摂取カロリーと消費カロリーのバランスによって決まりますので、あまり食べていないのに太るということは、運動不足、もしくは基礎代謝の低下が原因です。


ダイエットをして胸が小さくなるというのは、食事の量を減らしてしまうからです。つまり必要な脂肪分やたんぱく質まで我慢してしまえば、胸に届くはずの栄養が足りなくなってしまうわけですね。

ですからバストサイズを小さくしないようにダイエットするには、しっかり食べてしっかり眠るということが必要になるわけです。一見しっかり食べてたくさん寝ると太りそうですが、実はこれがダイエットしながらバストアップを可能にする唯一の方法です。


壱番ダメなのは、寝不足で交感神経が刺激されてしまい、食欲が暴走して食べ過ぎてしまった上に、交感神経の影響で胸が小さくなってしまうというのが最悪のケースですね。


ダイエットに効果的なサプリメント

簡単ダイエットにサプリは必須です。

ちなみに私が使って、一番痩せたダイエットサプリは、やはり、
ファイブデイズプレミアムダイエットです。

その他、ダイエットに効果の高い商品ランキングはこちら
  ↓
▼おすすめのダイエットサプリはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析