タバコをやめると太るのはなぜか?食欲増進。食べてしまう

禁煙とダイエットについて。

よくタバコをやめると太る、と言われます。
これは結構本当で、タバコを止めて体重が増加する人がかなり多いと思われます。


私はタバコの本数をかなり減らしましたが、体重に変化がありませんでした。
でもタバコやめて太る人が非常に多いです。これはなぜか?


まずタバコを吸うことによって血管が収縮して血行が悪くなります。
なのでタバコをやめると血流が良くなり全身に栄養が届きやすくなるわけですね。

ただこれに関しては、新陳代謝も活発になるので単純に栄養の吸収率が上がるから太ると言う訳でもなさそうです。



次に、タバコをやめるとご飯がおいしくなる、という部分。
タバコは味覚を麻痺させる部分があり、食欲を抑える作用があります。タバコを吸いすぎるとご飯があまり食べたくなくなったりしますよね。

この作用で禁煙が食欲を増進させるので、禁煙すると今までよりもたくさん食べてしまうわけですね。



次に、タバコを吸うとニコチンの作用によって基礎代謝がアップします。つまりタバコを吸うと代謝が上がって痩せやすくなるわけです。
ただこのダイエット方法は、健康的なダイエットとは言えないので、タバコダイエットというのはオススメしません。



最後に1番大きい原因は、タバコをやめると口が寂しくなり、しかもヒマになるので、ついそこら辺にあるものを食べてしまう、ということです。


タバコをやめた人はわかると思いますが、手持ち無沙汰になります。そして時間があるのでヒマになります。だから食べてしまうわけですね。


このようにタバコをやめると太ってしまう要素がたくさんあるわけです。
そのすべてが、ついつい食べてしまう、ということが原因になっています。


ですのでタバコをやめると最初はついつい食べ過ぎてしまって太りますが、次第に適応していきますので最初だけある程度食べるのを我慢すればそれが普通になって、それ以上太らなくなります。



ダイエットに効果的なサプリメント

簡単ダイエットにサプリは必須です。

ちなみに私が使って、一番痩せたダイエットサプリは、やはり、
ファイブデイズプレミアムダイエットです。

その他、ダイエットに効果の高い商品ランキングはこちら
  ↓
▼おすすめのダイエットサプリはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析