脂肪は空腹の時にしか燃焼しない~足痩せクリームの効果的な使い方

さて前回、前々回と、
「脂肪は空腹の時にしか燃焼しない」
ということについて書いてきました。


これは非常にダイエットにとっては重要な話なので一応頭に入れておいてください。

さて今日も続きになるんですが、そもそも脂肪というのは、「燃料タンクの予備」という役割を担っているわけです。


つまり人間というのは基本的には飢餓との戦いだったわけです。

今でこそ食べ物に困ることはありませんが、数万年という歴史の中で人間は飢餓と戦っていた期間のほうがずっとずっと長いわけです。



そこで人間は、食べ物がなくなっても餓死せずに生き残るために、体内に脂肪を蓄積するようになったわけです。

この脂肪こそが人間の生きる最後の命綱であり、脂肪は簡単に燃えてしまうと困るわけですね。

だから血中の栄養が全部なくなったときに、初めて脂肪が使われ始めるわけです。



脂肪は、お金で言うところの定期預金みたいなものなんですね。最後の砦です。


なので脂肪を燃やすには常に血中の栄養を少なくしておく必要があるわけです。

また部分痩せに使われる脂肪燃焼クリームの類は、脂肪を燃焼させる効果は確かにあります。


ただ血中の栄養が満載だと、脂肪燃焼クリームの効果も薄まってしまうわけです。

ですから脚やせクリームなどを使うときでも、少しお腹が空いている状態で使うとより一層の効果が見込めると言うわけです。

ダイエットに効果的なサプリメント

簡単ダイエットにサプリは必須です。

ちなみに私が使って、一番痩せたダイエットサプリは、やはり、
ファイブデイズプレミアムダイエットです。

その他、ダイエットに効果の高い商品ランキングはこちら
  ↓
▼おすすめのダイエットサプリはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析