朝食べても太らない?夜中に食べると太る?停滞期の期間。

⇒ダイエットするなら必ず知っておきたいサプリはこちら



■朝食べても太らない?夜中に食べると太る?

これもよくある噂で、午前中は何を食べても太らないとか、夜中は水を飲んでも太るとか。


これは完全に嘘とは言い切れないのですが、基本的にはほとんど気にしなくても良いです。

朝食べようが夜中に食べようが、重要なことは1日トータルの摂取カロリー量です。


ですから朝にドカ食いして昼もしっかり食べていれば、
夜に我慢しても朝昼のトータルのカロリーがあなたを太らせてしまいます。


逆に朝昼を軽めの食事にしてる人は、夜中にガッツリと食べても太りません。


いつ食べるか? という観点からだけではダイエットを成功させることができません。

とにかく大切なことはいつ食べるかとか何を食べるかではなく、
バランスよく1日トータルの摂取カロリー量をコントロールすることだと頭に入れておいてください。



■停滞期の期間はどれくらい?


ダイエットの宿命、停滞期。

ほとんどの人はこの停滞期という強敵に勝つことができず、ダイエットを断念してしまいます。


停滞期というのは、ダイエットを始めてからスムーズに減っていた体重がある日を境に急に減らなくなってしまう時期です。

停滞期はつらく、今まで通りがんばってダイエットしているのに全く体重が落ちなくなってしまいます。

頑張っても結果が出ないので、諦めてしまうわけですね。


ですが、この停滞期は、必ずダイエットする人には訪れるものであり、そしてダイエットを続けていれば
停滞期は必ず抜け出すことができます。

停滞期は体の防衛反応なので、必ず発生してしまいます。

時期にするとだいたい2週間くらいで停滞期を突破していきますので、あきらめずにダイエットを続けましょう。


また、停滞期は、ダイエットを続ける限り1度だけでなく何度も訪れます。

これはそういうものだと理解して、一喜一憂せずに淡々とダイエット作業を続けていきましょう。

ダイエットに効果的なサプリメント

簡単ダイエットにサプリは必須です。

ちなみに私が使って、一番痩せたダイエットサプリは、やはり、
ファイブデイズプレミアムダイエットです。

その他、ダイエットに効果の高い商品ランキングはこちら
  ↓
▼おすすめのダイエットサプリはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析