炭水化物ダイエットはリバウンドの危険。筋肉は脂肪に変わる?

⇒ダイエットするなら必ず知っておきたいサプリはこちら



■筋肉は脂肪に変わるのか?

よく、運動しなくなると筋肉が脂肪に変わるという噂がありますが、これは嘘です。

筋肉と脂肪は全く別の組織であるため筋肉が脂肪に変わるということはあり得ません。



ただし、もともと筋肉があった人が運動をしなくなり、筋肉量が減ると今度は脂肪の比率が増えてきます。

つまり体脂肪率が上がってきます。


これはなぜかというと、今まで筋肉があったから高い基礎代謝をキープできていたものが、
筋肉が減ってくると基礎代謝が低下するため、今まで通り食べているとドンドン脂肪が燃焼できずに溜まっていくからです。


ですので筋肉は脂肪には変わりませんが、筋肉量が減ると基礎代謝が下がるので太りやすくなることは間違いありません。



■炭水化物を抜けば痩せるのか?

これもよくある噂で、痩せたければ炭水化物を食べなければ良い、という論調があります。

確かに炭水化物は血糖値を上げるので、摂取したものが脂肪に変わりやすくなるという面があります。


そして炭水化物を食べなければ、一時的に、瞬間的に体重が落ちる訳です。

この即効性が炭水化物抜きダイエットの人気の秘訣であります。


ですが、私は炭水化物を抜くダイエットはお勧めしません。

ダイエットも健康も美容も、すべては栄養バランスが重要だからです。


炭水化物を抜けば、一時的には体重が落ちますが、かなりの確率でリバウンドします。

これは炭水化物を抜いたことによって、体はエネルギーが足りていないと判断し、基礎代謝を下げてしまうからなんですね。

ですので目先の体重減に踊らされず、栄養素はしっかりとバランスよくとることが大切です。


バランスの良い栄養を取った上で、全体のカロリー量を下げるのが正しいダイエットの仕方です。

安易な体重減少につられて、リバウンド地獄に陥らないように気をつけてくださいね。

ダイエットに効果的なサプリメント

簡単ダイエットにサプリは必須です。

ちなみに私が使って、一番痩せたダイエットサプリは、やはり、
ファイブデイズプレミアムダイエットです。

その他、ダイエットに効果の高い商品ランキングはこちら
  ↓
▼おすすめのダイエットサプリはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析